リピート率アップ

リピート率を上げたい!という方はこれを実践しましょう【接客編】

こちらで紹介したリピーターをつくる方法を解説します。
3つの解決方法のうち、2つ目の解説です。

 

2.お客様を楽しませること

それはお出迎えの時点から始まっています。

 

施術中にお客様との会話を弾ませるためには
最初のご挨拶から。

 

最初の印象が良ければ
どんな会話にもお客様は反応してくださるんです。

 

レストランで
「いらっしゃいませ」がない
そして店員さんが暗く、
席のご案内も何となくの誘導だった場合、

 

その後、もし
運ばれてきたお水をこぼされたら、、、
「やっぱり、この店は感じ悪いな」
と思われます。

 

笑顔とともに「いらっしゃいませ」
とお迎えされ、
「こちらのお席にどうぞ}と
丁寧にご案内されたら、、、

 

その後運ばれてきたお水をこぼされても、
「大丈夫大丈夫。」ってなりますよね。

 

これは初頭効果といって、
最初の印象が後の出来事にまで
影響を及ぼすことをいうのですが
レストランに限らず、
どんな場面でも当てはまります。

 

「こんにちは。○○様ですね。」
ときちんと挨拶をしましょう。
名前を呼ぶことはしんきんかんを与えることにつながります。

 

それから、施術中は質問をしながら
お客様の話をよく聞きましょう。

「私は話下手だから」
と思っている方も大丈夫です。
おしゃべりな人が会話上手というわけではありません。

 

会話上手な人は聞き上手です。
ほとんどの女性は
話を聞いてもらいたいものです。
話下手なあなたは
実は聞き上手なのではありませんか?
お客様のお話を聞いて、
大きくうなずいたり
リアクションを取るだけで大丈夫。

 

お客様との会話は
ただ単に世間話をするのではなく、
会話の中からいろんな情報を収集しましょう。

 

家族構成、仕事のこと、趣味
よく出かける場所、、、
※その情報をもとにネイルのデザインをご提案してくださいね。

 

お話を聞いてもらえたお客様の満足度は高くなります。
2時間程度かかる施術の場合、
両手もふさがりスマホもいじれず、
無言で過ごすことを考えてみてください。
終わった後「長かったなー」と
思われてしまいます。

 

以前私のサロンでも
無言で施術を終わらせたスタッフがいました。
「静かだったねー」と聞いたところ、
「あのお客様はお話をされたくない方だったので」と。

 

2回目のご来店の時、別のスタッフが
担当させていただきましたが、
そのお客様はたくさんお話をされていましたよ。

 

勝手に思い込まず、
お客様が興味を持たれそうな話題を提供してくださいね。

 

クオリティ×センス×信頼関係=満足度
です。

 

信頼関係をつくるために
コミュニケーションを取りましょう。

 

コミュニケーションの取り方はまたじっくり解説します。

一流のネイリストを目指すあなたにおすすめの講座

■ネイリストプロフェッショナル実践講座
サロンワークに必要不可欠な接客、技術、デザインのスペシャリストを目指す方のための講座です。
色塗りやさんになりたくない、私だけのデザインを考えたい、センスアップしたい、という方は3か月でオリジナルデザインが作れるようになり、スマートにご提案までできるようになります。
詳細はこちら

■PDA講座
パーソナルデザインアドバイザー®の資格取得の講座です。お客様のなりたいイメージやライフスタイル、マインドまでを考慮したデザインのご提案ができるようになります。似合わせやおしゃれのご提案ができることで、お客様との関係性構築がしっかりとでき、リピート率アップにもつながります。
詳細はこちら

関連記事

  1. リピート率アップ

    リピート率を上げたい!という人はこれを実践しましょう【施術編】

    こちらの記事で紹介したリピーターを作る方法を解説します!3つの解決方法…

  2. ネイルサロン開業

    リピート率を上げたい!という方はこれを実践しましょう【次回予約編】

    先日の記事でご紹介しましたリピーターを作る方法を解説します!3つの解決…

お問合せ・お申込み

  1. 接客

    色やデザインをなかなか決められないお客様だと時間がかかって焦ってしまう、、、とお…
  2. 指名率アップ

    ネイリスト歴が浅いからなかなか指名されない、とあきらめていませんか?
  3. お問合せ・お申込み詳細

    お問合せはこちら
  4. リピート率アップ

    リピート率を上げたい!という人はこれを実践しましょう【施術編】
  5. 一流ネイリストへの道

    一流ネイリストとは。
PAGE TOP