いつもありきたりのデザインばかりで新しいオリジナルデザインが思い浮かばない。センスがないんじゃないか、、、と悩んだときに知ってほしいデザインのヒント

新しいネイルデザインを考えようとしてもなかなか思いつかないことはありませんか?

いつもオーソドックスなデザインしか思いつかない。というか、どこかで見たデザインをそのまま真似しているだけのような。オリジナルの新しいものを考えたいのに全く思いつかない。私にはセンスがないのかな?

できることといえば、どこかで見たことのあるデザインに、パーツをたくさん乗せていってオリジナルっぽくするくらい。でもなんだか装飾が多すぎて品よく見えなくなってしまう。

パーツをたくさん乗せるとオリジナルみたいには見えるけど、センスがいいかどうかというと自信がない。どうしたら自分のオリジナルデザインができるかな?

こんなふうにお悩みの方はたいてい接客技術に優れている方が多いようです。デザインのセンスよりも接客のセンスがいいということはありませか?あなたの接客スタイルや人柄にファンになってくれる人が多いかもしれません。

それでもやっぱりネイリストになったからにはセンスのいい新しデザインを、と思うのは当然ですよね。

新しいものをつくろうとしてもどこかで見たことがあるようなものしかできなくてもどかしい。センスなんて勉強するものでもないし。とお悩みかと思います。

まったく新しいデザインはほとんどない

これだけいろいろなものであふれている世の中です。これまでに全くないものを作るということは並大抵のことではありません。それができる人は本物のネイルアーティストですね。新しいと思っていても、必ずどこかにあるものです。

ではどうするかというと、どこかにあるデザインをバランスを変えたり、ひねりを加えたりして新しいものにしていきます。

デザインのヒントはここにある

誰かのネイルデザインからヒントを得ると、それの真似になってしまいクオリティは落ちてしまいます。何をヒントにするかというと、それは服や靴・鞄のデザインやグラフィックデザイン、建築デザイン、ジュエリーデザインなど。ネイルのデザインではないところからインスピレーションを得ることで、鮮度のあるものが出来上がります。

靴やバッグのデザインはネイルに落とし込みやすいものが多くありますので、まずは身近なところから取り入れるといいでしょう。

いろんなものの見方を変えるだけですべてがデザインにつながります。これから通勤などの移動の際は、少し意識して周りを見てみてください!これまでとは違った視点で観察することでいろんなデザインの情報をキャッチできます。鮮度のあるデザインがひらめいてきっとワクワクしますよ!

一流のネイリストを目指すあなたにおすすめの講座

ネイリストのための学びが詰まったプロネイル講座の詳細はこちらです。

講座詳細

お問い合わせや説明会はこちら。

説明会・相談会お申込み

お問い合わせフォーム

関連記事

PAGE TOP